偏頭痛でのMRI体験

。* ❁⃘…↑クリックお願いします↑…❁⃘*。

前回の続きです。
MRI、30うん年生きてるけどやった事はありません。
とりあえず偏頭痛以外は健康優良児なもんで。
MRI受けるまではネットで情報収集しまくりました。
だって怖いんだもん。
さ、MRI当日。
MRIは金属ダメ絶対。
化粧品のラメはOKとNG説両方あり、めんどくさいから日焼け止めにベピパのみで行きました。
アイシャドウを避ければ…と思ったけどよく考えたら普段使ってる眉マスカラも微細のパール入りだし。
一応念の為フットネイルも落としました。
気になる人は受診する病院に聞いた方がいいね、私はめんどくさいから怪しい物は避けるで通したけど。

ちなみにカラーじゃない、普通のクリアコンタクトもNGらしい。
カラコンは色素に金属含まれてるから駄目なのわかるけど、クリアコンタクトも駄目とはね?
私はその日メガネだったのでメガネを外すだけで楽チン。
ちなみにコンタクトユーザー向けに私が行ったとこは保管用のレンズケースを100円で販売してました。えげつない。。

さ、お着替えの時間です。
金属NGだから検査着の下はパンツ1枚。
うーん、なんか恥ずかしい。
これ、冬だったら寒そうだな、なんて。
ちなみにヒートテック系の発熱インナーも金属が含まれてるらしく駄目だそうよ。
着替えが完了したら検査室に向かいます。
この検査着さ、男女兼用でフリーサイズだからか大きくて、前紐をキツく締めても屈むと私の貧乳がこんにちはする。
見苦しい物を検査のお兄さんに見せないよう気を使いながら台の上に乗ります。
そして、耳には騒音対策のヘッドホンを装着。
手には万が一何かあった時の為のゴムボール?みたいなのを握る。
強く握ると音が鳴り検査をストップしてくれるそうです。
さ、MRIの始まり始まり〜。

次回に続きます。
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.