偏頭痛でのMRI体験、2

。* ❁⃘…↑クリックお願いします↑…❁⃘*。

続きです。
ヘッドホンからはよく分からないクラシックが流れてる。
ネットでの体験談通り、MRIの中はめちゃくちゃ狭い。
目の前10cmくらい?しかスペースがない。
これは閉所恐怖症の人駄目だろうなぁ、と非閉所恐怖症なのでのんびり考えているとクラシックの音が止み、女性の声でこれから何秒間の検査始まるとのアナウンス。
アナウンスが終わりクラシックがまた流れ始めたら爆音が鳴り響く。
うん、クラシック全く聞こえないわw
中々の音量だったのに。
ちなみにこの爆音、色んな音がしてました。
頭に響くクラクションみたいな音や、カエルの鳴き声みたいなのや、高速で誰か検査機連打してるん?みたいな不思議な音…。
確かにめちゃくちゃうるさい、頭に響く。
これ、偏頭痛時にやったら確実に頭痛悪化するわ。
早く終わらないかな、動かずにジッとしてるとキツい、棺桶の中ってこんな感じなのかな、とか色々考えてたら検査は終了しました
実際何分くらいだったかはイマイチ記憶にはないけど、15分くらいだったのかな?
仕事の時みたいに長く感じました。

検査は終了し、台から降りる時チラリしないよう気を使いながら降りて着替えてその日は次回予約と診察をして終了。
結果はまた次回です。
これまた緊急性が無いからだと思う。

次回、MRIの結果!
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.